カテゴリ:じろさんの病気( 20 )

帰宅猫と紅葉と結婚式と


点滴をしてからも、食欲が戻らず吐いたりしていたじろさん。

一度入院をして再検査、皮下点滴よりも即効性のある静脈点滴を

しましょうという話になっていたのですが・・・

しばらくしたら、先生から電話が・・・


キャリーからケージに入れた途端、興奮しまくって点滴どころか

取り押さえるのも大変なことに・・・入院は、じろちゃんにとって

ストレスがかかりすぎるので、また通院で様子をみましょう、と。


そ、そうですか、うちの子、そんなに暴れましたか(-ω-;)スミマセン

6時間くらいの病院滞在後(←皮下点滴はしてもらった)

すぐ引き取りに行きました。

私にもオットにもシャーって言うじろさんは、初めて見たな~(`;ω;´)

興奮して騒ぎまくって、よだれだらけになってるし・・・

これは、明らかに連れ帰った方がいいなと、素人でも納得です。

帰宅後は、お口まわりをふきふきして

私のひざの上でご機嫌とり。大好きな脇もみもみ。

e0216469_847380.jpg


e0216469_8472587.jpg


e0216469_9183377.jpg


なんとか落ち着いてくれました(ほっ)。騒ぎすぎてお腹がすいたのか

カリカリも食べたし、夜はよく寝てました。やれやれ。

そしてまた、今日から通院に逆戻りです(・ω・)


+++++


そんなてんやわんやがあった前の日の話ですが・・・

風もなくお天気もよかったので、近くのお城のある公園に

紅葉を見に行きました。

e0216469_8584931.jpg



いい感じに色づいていましたね~。

e0216469_8591753.jpg



e0216469_8593048.jpg



池のカモものんびり。

e0216469_8595784.jpg


じろさんも連れて来たいとこだけど(それは絶対無理)・・・

芝生のある広場で、お弁当を食べようとしたら

あれ?葵のご紋のステージができてるよ?

e0216469_96198.jpg


ほら貝を持った人や、太鼓が登場してきて・・・

e0216469_964359.jpg


青空の下で、人前結婚式がとりおこなわれたのでした~♥

偶然見れてラッキーo(≧▽≦)o

e0216469_91064.jpg


公園のギャラリーの人たちからも、あたたかい拍手が起きてました。

司会の方のお話によると、新郎新婦はお城好きで、初めてのデートも

この公園だったそうです。ほほえましいな~(*´д`*)

天守閣と紅葉をバックを、指輪の交換。写真は逆光でちょっとあれだけど・・

e0216469_913543.jpg


どうぞ、末永くお幸せに~!!

こちらも幸せのおすそわけをいただきました♥

ちなみに、お二人をホテルからこの広場まで運んで来たのは、この人力車。

e0216469_9141633.jpg


写真を撮らせて下さいってお願いしたら、車夫のおじさんが、

ナイスポーズを決めてくれました(笑)

普段は掛川城付近でお仕事されているそうです。

風もないお天気に恵まれて、素敵な結婚式でした~(。ゝω・。)ノ

+++++
[PR]
by ushigara26 | 2013-11-25 09:27 | じろさんの病気 | Comments(46)

血液検査12回目~投薬と点滴開始


先日の血液検査の結果です。カッコ内は前回値。

BUN(尿素窒素): 50.1(33.6)   基準値: 17.6~32.8

CRE(クレアチニン): 4.4(2.5)    基準値: 0.8~1.8


かなり上昇した・・・

最近、療法食だけでなく普通のカリカリも食いつきが悪くて、体重も減少気味・・・

ということで、じろさん腎臓病発覚から1年5ヶ月、ついに投薬と点滴を開始する

ことになりました。

もちろん、薬や点滴で腎臓病が治るわけではないので、少しでも腎臓の機能を長持ち

させるための療法です。

お薬は、フォルテコール5mgを毎日一回。

腎臓の機能が弱ったら、腎臓をなんとか働かせようと高血圧になって

しまうらしく、フォルテコールはそれを事前に防ぐ降圧剤ということです。

e0216469_85282.jpg


これ、ビーフ風味らしく、カリカリに混ぜたりしたら普通に食べてくれました(笑)

e0216469_90228.jpg


点滴は3~5日に一回の頻度で通うことになっており(今のところ)

これがまあ、じろさんにとって負担です・・(-ω-;)

e0216469_925437.jpg


e0216469_924134.jpg


e0216469_93635.jpg


点滴自体は、10分くらい(皮下点滴)で、なんとかおとなしくしてくれているのですが

移動の車の中でも、待合室でも、お鼻真っピンクにしてこの大騒ぎ・・・

病院に行くこと自体がストレスになってるもんなぁ・・・

少しでも慣れて欲しいものですが・・・

症状が進んで、毎日点滴をすることになったら、自宅で点滴という方法も

あるそうで(先生の許可が下りた場合)そっちの方が、負担は軽いんだろうなと

思ってみたり・・・色々と考えるところはあるけど・・・

己を奮い立たすために、この本を買ってみたじろはは( ̄- ̄)

e0216469_9104540.jpg


ということで、がんばります~(=゚ω゚)ノ
[PR]
by ushigara26 | 2013-11-24 09:26 | じろさんの病気 | Comments(62)

血液検査(11回目)


恒例の腎臓病血液検査に行きました。

連休だったせいか、診療時間の終わり頃だったせいか

じろさん貸切状態。

e0216469_95935.jpg


e0216469_95255.jpg


いたらいたで、騒ぐでしょうが・・

診察台の上で、先生を待つ緊張の時間。

e0216469_961585.jpg


e0216469_9631100.jpg


来たばっかりだから、ね。

なだめて (大好きな猫ブラシ持参で)

e0216469_97160.jpg


すかす。

e0216469_97187.jpg


検査結果。カッコ内の数字は前回値。

BUN(尿素窒素): 33.6(33.5)   基準値: 17.6~32.8

CRE(クレアチニン): 2.5(2.1)    基準値: 0.8~1.8

また、じわっと上昇してる・・・(-ω-;) 検査の頻度は今のままでいいけど

様子を見て、薬の導入も考えましょうということになりました。

見た目は、食欲旺盛(療法食は半分しか食べない)で、とても元気です。

体重は6.84キロ。若干スリムになったかな(それでも巨猫)

今回もおもらしすることなく(笑)がんばって検査を受けてくれたので

ごほうびに、また新しい猫草あげました←先生の許可もらった(・∀・)

e0216469_923110.jpg


がんばった、がんばった!

+++++
[PR]
by ushigara26 | 2013-09-22 09:27 | じろさんの病気 | Comments(26)

考えても答えが出ない時は


最近のじろさんのメイン療法食、キドニーケア。




数ある猫の腎臓病の療法食の中でも、比較的食いつきがいいとされ

じろさんもこれならなんとか食べる。ただし、大好きな

銀のスプーン(腎臓病に配慮、でも普通食)を半分半分で。




先日から、療法食を少しずつでも増やすようにしてるので

ほんの気持ち程度、キドニーケアを多めにして、銀スプを細かくすりつぶして

ふりかけ状にしてみた・・・が

e0216469_9233661.jpg


食いつきは今いちだった(-ω-;) 

食に関しては、ちょっとの変化でもすぐに気づくうちの子↓

なんかバレてる・・・

e0216469_924860.jpg


e0216469_9241955.jpg


e0216469_9243066.jpg


e0216469_9244065.jpg


うんうん、寝るがよいわ。


私もどうやったら療法食の分量を増やせるのか、考えてもいい答えが出ないので

そういう時は早く寝ようっと(-ω-;) それで明日また考えようっと・・・・・


+++++


先日、大した規模じゃないけど、ご近所で花火大会がありました。

e0216469_9325436.jpg


夏だねえ・・・(*´ー`*)

+++++
[PR]
by ushigara26 | 2013-07-25 09:43 | じろさんの病気 | Comments(28)

血液検査(10回目)


じ:「おか、おか、お母さん・・・あ、あの子は何?」

e0216469_9443287.jpg


う~んと、シーズーっていうわんこだったかな?

じ:「こっち見んな!」    これっ(・ω・;)!

e0216469_9431712.jpg


じ:「ほ、ほえられた・・・」

e0216469_9435935.jpg


じ:「わんこ、落ち着きなさい!」



待合室で一番落ち着きないのは、じろさんだけどね(-ω-;)

+++++

というわけで、じろさんの10回目の血液検査結果です。

カッコ内の数値は前回値

BUN(尿素窒素) : 33.5(28.1)  基準値17.6~32.8

CRE(クレアチニン) : 2.1(2.0)   基準値0.8~1.8




先生: 「ほぼ横ばいだけど、以前に比べるとじわっと値が上がっていますね。

      最近のごはんは、どうしていますか?」

じろはは: 「キドニーケア半分、普通食半分です。」

先生: 「6:4くらいの割合でもいいから、療法食を増やすように努力して

      いきましょうか」

じろはは心の声:(ずっと療法食を増やす努力をしてきたけど、なんとか食べて

      くれる割合が今の5:5なんですが・・・)

じろはは実際の返事: 「はい・・・」

普段のじろさんは、変わりなく元気です。

今の所、薬も点滴もする必要がないだけ、ありがたいことだと

己に言い聞かせて、根気よく療法食を増やして行くしか、今のとこ

できる手立てはないんだけど・・・

実際はこれが・・・難しい・・・ですね(´д`)


+++++


先日モコディさんで買った、棕櫚(しゅろ)のたわし。

あたりが柔らかく、適度に刺激があって猫の舌に近い感じなのかも?

e0216469_102286.jpg


じろさんのお気に入りになりました。

e0216469_10223796.jpg


うれしそうで何よりだ(*´ー`*)

e0216469_10225673.jpg


とりあえず、ストレスはたまってないと思うのっ(`・ω・´)


+++++
[PR]
by ushigara26 | 2013-07-22 10:29 | じろさんの病気 | Comments(34)

血液検査(9回目)


ひと月半ごとの血液検査に行きました。

結果は、「前回と変わらず悪化はしていないので、このまま現状維持

に努めましょう」ということでした。 カッコ内の数値は前回値

BUN(尿素窒素): 28.1(29.9)   基準値 17.6~32.8
CRE(クレアチニン): 2.0(1.9)   基準値 0.8~1.8


ほっ。 よかったです!

+++++

お約束の、病院までの車中、大騒ぎの様子です。

e0216469_9375881.jpg


運転手のオットに、命令しまくる店長(笑)

e0216469_939590.jpg


e0216469_9392538.jpg


e0216469_9394696.jpg


・・・・・・オットに無視される(笑)

e0216469_940574.jpg


うん、ごめんね(-ω-;) 病院に行ったら、帰れるからね。


待合室にて。

e0216469_9405411.jpg


うん、わんちゃんだね。かわいいね~。

e0216469_9414582.jpg


えっと・・・今日、猫はじろさんだけだから、それは自分のことかな~?

じろさん、ちょっと落ち着こうか~(-ω-;)

と、こんな感じで、診察台の上でも大鳴きでしたが、なんとか猫キックもせず

採血ができてよかった、よかった(毎回、後ろ足から採血してます)

+++++

帰宅後、カリカリをやけ食いして、ハウスの中で爆睡(笑)

e0216469_9444674.jpg


お疲れさまでした~(*´ー`*)

e0216469_9515729.jpg


+++++
[PR]
by ushigara26 | 2013-05-20 09:53 | じろさんの病気 | Comments(42)

血液検査(8回目)


恒例のじろさんの血液検査に行ってきました。

去年の6月から数えて8回目。そろそろ病院にも慣れて来てるんじゃ??

と思うのは甘かった・・・



e0216469_885269.jpg


・・・・・・相変わらず大変苦手・・・(-ω-;) 今回もよく鳴いてくれた・・・


検査結果↓  カッコ内の数字は前回値。

BUN(尿素窒素)→ 29.9(33.9)  基準値17.6~32.8
CRE(クレアチニン)→ 1.9(1.9)   基準値0.8~1.8


ちょっと奥さん!BUNの値が30切ったよーー!夢の正常値です!(`;ω;´)

これには、先生も実はびっくりだそうです。ここまで、急に数値が良くなる子も

珍しいって!クレアチニンの値がこのまま上昇しなければ、いい状態を

キープできてるっていうことらしいです。

\わーい/ \わーい/ \わーい/ └(・∀・)┐┌(・∀・)┘

ストレスが少ない生活を送れていることも、数値改善に関係しているそうで

ええ、それはもう・・・自信を持って!うちはお猫様中心にまわってますから!

ということで今後も、少しでも長くこの値を維持できるように、がんばりたいと

思います!

いつも応援してくださる皆様に、今回のいい数値をお伝えできたことが

うれしいです(*´ー`*)


+++++


クローゼットの衣装ケースを引っ張り出して、冬物の衣類を片付け中。

ざっくりしたつめこみ方は、気にしないで。

e0216469_8432849.jpg


引っ張り出した衣装ケースの空間は、じろさんの大好物です。

e0216469_924079.jpg


e0216469_8231234.jpg


誰がそこに住んでいいと言った?( ̄- ̄)

e0216469_8232871.jpg


一階もダメダメーーー!!

人間も、お部屋探しの季節ですね。

+++++
[PR]
by ushigara26 | 2013-03-25 09:57 | じろさんの病気 | Comments(44)

またまた結膜炎


ねえ、じろさんや。

e0216469_9263834.jpg


最近、左目をよく掻いてるよね?涙やけになってるし・・・

e0216469_9274240.jpg


ええそう・・・徐々にはれてきてます・・・

e0216469_9282332.jpg


これまでの経験上(去年の今頃→)これは、自然に治るの無理そうだから、

目薬が必要なんだけど・・・

一度、病院で診てもらっておこうか?

e0216469_9331455.jpg


ああ、そう言うと思ったよ・・・(-ω-;)

だがしかし・・・

翌々日・・・車で病院に連行。

e0216469_934544.jpg


お母さんだって、じろさんが嫌がることはしたくないのっ(`;ω;´)

でも、悪化しちゃってるし・・・しょうがないんだよーー!

許せーーー!

e0216469_9355848.jpg


というような、いつものやり取りが車内であり・・・

「結膜炎ですね」の診療結果と目薬を頂いて、帰路につきました。ほっ


子猫のじろさんが我が家に来た時、すでに猫風邪をひいておりました。

先生によりますと・・・

猫風邪は治っても、その時のウイルスが体内に潜伏してる可能性があり

免疫力や体力が衰えると、同じような結膜炎を繰り返してしまうのだと

いうことです。人間のヘルペスみたいなもの?

それにしても・・・子猫の猫風邪は、ホントにあなどれない!

→ 猫風邪について

1週間ほど点眼したら、よくなってくれると思います・・・経験上。

お目目をのぞけば、とっても元気で、食欲もいつも以上にありますので

じろさんファンクラブ(いつできた)の皆様、ご安心下さいませ~(=゚ω゚)ノ

+++++

人間は、花粉症の季節です・・・

私は、杉よりもヒノキの方が症状はひどいので、3月~4月がヤマ場です(-ω-;)

くしゃみ、鼻水、のどのイガイガをのぞけば、とっても元気で、困ったことに

食欲もいつも通り・・・・

同じ花粉症の皆様!受難の季節到来ですが、息をひそめて(笑)この季節を

やり過ごしましょう~!

+++++
[PR]
by ushigara26 | 2013-02-16 10:08 | じろさんの病気 | Comments(36)

血液検査(7回目)


恒例のじろさんの血液検査に行って来ました。7回目になります。

結果↓↓↓ カッコの数字は前回値。

BUN(尿素窒素)→ 33.9(35.3) 基準値17.6~32.8
CRE(クレアチニン)→ 1.9(2.2)  基準値0.8~1.8

どちらも基準値オーバーですが、前回の値よりはさらに下がってました。ほっ

クレアチニンなんて、あとちょっとで基準値じゃんと思ったけど・・・先生曰く

「横ばいですね」とのことでした・・・いいのっ!悪化してなきゃ(`;ω;´)

今、療法食の割合は4割~5割ってところですが、これを10割にしたら

基準値になるのだろうか・・でもそうしたら食べてくれないし・・という葛藤が

いつもあります。

最近のじろさんはおかげさまで、よく食べ、よく遊び、よく甘え、すっごく元気です。

食べてくれることがまずは最優先で、なおかつ療法食を一粒でも増やす努力は

あきらめずに・・・・・引き続きがんばっていこー!←自分を鼓舞。

+++++

さて、相変わらず行きの車中では大鳴きのじろさん。帰りは、別猫みたいに

おとなしくなるんです(笑)帰りは、もう痛いことされないってわかってきたのかな?

あるいは血を抜かれて、それこそ血気低下か(・ω・;)

待合でのお約束、ぎゃん鳴きも、今回はわりと?控えめでした。

e0216469_9391973.jpg


e0216469_9394264.jpg


気のせい、気のせい。

e0216469_940658.jpg


採血の時は暴れたりすることなく、いつもおとなしく観念してるので

それだけは救いです・・・針さしてるとき、暴れるの危ないもんね!

帰宅後のやけ食いも、お約束になりつつある。

e0216469_9463178.jpg


e0216469_9465050.jpg


e0216469_94798.jpg


これも定番です↑

+++++
[PR]
by ushigara26 | 2013-02-04 09:56 | じろさんの病気 | Comments(22)

療法食の食べさせ方


人間がごちそうを食べるお正月も、腎不全の猫さんには、申し訳ないけど

おいしいものは特にあげられません(・ω・;)


最近のメインフードは、キドニーケアのフィッシュテイスト。

(一番好きだったアニモンダが欠品してたので、次点で好きなこちらに鞍替え)




でもこれだけでは食べてくれないので、これを底にしいた後↓(10グラムくらい)

e0216469_854566.jpg


普通食で一番食いつきのいい、銀のスプーンを(療法食より少な目に)




上にのせてます。(これを一日三回)

e0216469_8574874.jpg


最初から二つのフードを混ぜないのがポイントで、これは腎不全の猫のサイト

教えてもらったやり方なんですが、その名も「だんだんまずくなる方式」(笑)

最初から混ざっていると「なんだか最初からおいしくない」・・・と猫が敬遠するけど

上においしいフードがあると「あ、おいしいじゃん♥」と錯覚して、勢いで食べる

という子が、わりに多いらしいです。猫は匂いで食べると言われているので

おいしい匂いがする普通食が上にあるのは、理にかなっているのかもです。

ね?じろさん?

e0216469_95390.jpg


ふふふ( ̄ー ̄) 作戦どおりだ。

e0216469_954677.jpg


本当は、もっと療法食の割合を増やしたいところですが、「食べない」という状態は

一番避けたいので、その比率が悩ましいところではあります・・・

あとは、あきないように、ルシャットデトレもサブ療法食としてあげてます。




療法食を食べてくれない猫さんの参考になれば、幸いです。

+++++

さて人間は、おせちにあきてきましたが(´д`)せっかく頑張って作ったのにね・・

黒豆と田作りだけは、だらだらと食べられます(笑)

e0216469_9191378.jpg


そしてこの二つを肴に、だらだらと日本酒を飲むのね(・∀・)!

+++++
[PR]
by ushigara26 | 2013-01-03 09:35 | じろさんの病気 | Comments(24)